【恵比寿 タイ料理と厳選ワイン】ガパオ食堂

恵比寿駅から徒歩2分。タイ料理の本場イサン出身の料理人がパンチのきいたタイ料理を提供してくれます!

まずはこの人!!

 

ガパオ食堂総料理長
プラソップ・アランミンさん(通称ピーポー)

キャリア40年、東京に約20年在住のカリスマ料理人!
長年にわたり日本で本格タイ料理を広めてきたすごいシェフです。国内特選タイ料理人10選にも選出されてます!

 

 

ズバリこだわりポイントは・・・

味にメリハリのあるパンチの利いた本格タイ料理!

まず味ですが、タイ料理といえばみなさんは「辛い」というイメージが強いのではないでしょうか?
そもそもタイ料理は「辛い」以外にも「甘い」「酸っぱい」「塩辛い」といった味もあり、この4つの味のバランスがタイ料理の真髄なのです。
こちらのお店のウリは、この4つの要素がまんべんなく味わえる、パンチとメリハリがある本格タイ料理というところです!

タイ料理は数多くあれど一番ここが好き!というリピーターも多いため、タイ料理初心者の方にもオススメです!

独特の香りを添える生ハーブと調味料の豊富さ!

タイ料理といえば、ハーブですよね。実はタイ料理のお店って結構冷凍ハーブを使っているところが多いらしいです。
冷凍の方が仕入れも安く、長持ちするからという理由です。
ただ、こちらのお店は種類も豊富な上、なんと全て生のハーブなのです!
また、調味料に関しても代表的なナンプラーしか置いていないお店が多い中、ナンプラー以外もたくさん置いてあるとのことです
冷凍との違いや調味料の種類の違いなど、ぜひ味わってください!

お店の雰囲気がオシャレ!ワインも飲めちゃう?

タイ料理のお店の内装って、タイの屋台をイメージした内装か、逆に高級感あふれる内装のパターンが多いのですが、
こちらのお店は、イメージはカフェです。恵比寿にあるということもあり、一般的なタイ料理レストランとは違い、女性が好むようなオシャレ空間になっています!
また、こちらのお店の店長が日本ソムリエ協会認定のソムリエさんなので、タイ料理に合った厳選ワインを提供してくれます。
オシャレな空間でタイ料理に合ったワイン。最高ですね!

メディアの取材が多い!

連日混み合っているこちらのお店ですが、口コミが口コミを呼び、様々な雑誌やメディアに取り上げられています!
最近では、アメトークの「カレー大好き芸人」でブルゾンちえみさんがゲーン・ペット・クン(えびのレッドカレー)をオススメされていました。お米はもち米が使用されており、食感がひと味違ったものに仕上がっているのだそうです!

話題ポイント!

ガパオごはんが68円で食べられる!?

実は68日はこちらのお店(ガパオ食堂)の創立記念日。日本にガパオを普及させることに貢献したことが評価され、なんとこの日が「ガパオの日」と日本記念日協会から認定されたそうです!!!すごい!!!
というわけで、毎年68日はガパオごはんが68円で食べられちゃいます!!うそじゃないです!

68日はガパオの日!みんなでガパオごはんを食べに行きましょう!

まとめ

  1. 本格的だけどファンの多い味で初心者にもオススメ!
  2. 生のハーブや調味料の種類の豊富さ、国内特選タイ料理人の料理長、味にかなりこだわているのでタイ料理好きにもオススメ!
  3. 店内雰囲気はまるでカフェのようなおしゃれな空間、タイ料理に合ったワインが飲めて、個室もあります!
  4. 女子会専用のコースもあり、女子の宴会にもってこい!(詳しくはホットペッパーグルメのページへ)
  5. 68日は「ガパオの日」!68円でガパオごはんを食べに行こう!

店舗情報

TEL03-3712-0222
♦時間:年中無休
ランチ / 11:3015:00 (L.O 14:30)
ディナー / 18:0023:30 (お食事・デザートL.O 22:20、ドリンク23:00)
♦最寄駅:恵比寿駅
♦住所:東京都渋谷区恵比寿南2-1-1 恵比寿大森ビル 2F
♦こちらのお店の各種SNSページ
facebook   Twitter   Instagram

スポンサーリンク