【表参道・渋谷 寿司と日本酒】寿司酒場 おもてなし 青山本店

渋谷駅or表参道駅から徒歩9分。渋谷2丁目(渋二)で嗜むお寿司とお酒が楽しめるお店の紹介です。
高級感あふれるシックな店内、鮮度が自慢の握りとこだわりの海鮮つまみ。特別なひとときを手の届く価格でご提供します。

料理長ご紹介

服部 誠 氏

築地神楽寿司、築地紀ノ重などで修業を重ね、18年のベテラン料理人。
服部氏は21歳の時に京都で食べた寿司に感動し、その時から「自分で感動するようなおいしい寿司を作りたい」と思い、修行に修行を重ね、ついに20169月にこちらのお店をオープン。

こちらのお店のこだわり

まぐろとお米へのこだわり

  

回転寿司や大衆店、スーパーで出回っているネタは一切使わない。
こちらのお店の品は他のお店では23倍の価格で提供されていてもおかしくないほど。

まぐろは最高級の生の本マグロしか提供せず、お米は「ひとめぼれ」の一等米を使っている。

まぐろにはいくつか種類がある。
1、本マグロ(クロマグロ)・・・最高級品
2、ミナミマグロ(インドマグロ)
3、メバチマグロ
4、キハダマグロ
5、ビンチョウマグロ

主に回転寿司やスーパーなどで出回っているマグロは3~5と言われているが、
こちらのお店は、1の最高級である本マグロしか提供していない。

また、寿司と言えばシャリがあるが、こちらもこだわっている。
お米というものは、一等米、二等米、三等米、規格外の4つに分けられることをご存知だろうか?
粒がそろっているか、着色米がないか、汚れや割れがないか、水分含有量はどうかなど判断される。

こちらのお店のシャリは1000粒に1粒しかないと言われる一等米のみを使っている。
また、酢に関しても天然の赤酢と米酢で、特製の合せ酢を使用。

その他つまみの料理も一級品

  

やはり刺身は新鮮さが命。
新鮮な魚介類の一つ一つの丁寧な仕込み。お酒に合う焼き魚や煮魚、逸品料理なども充実。

地酒にもこだわる

40種類以上の地酒を用意しており、寿司にあったお酒を提供。利き酒師「足立涼太」氏と、ワインセレクターの「ルイ ロブション」氏がおもてなしの為にセレクトした日本酒、ワインを味わえる。

高級感あふれるシックな店内と外観

     

階段を降りると小京都をイメージしたエントランス。カウンター9席、テーブルが4つあるシックな高級感あふれる店内となっている。
大人の隠れ家という言葉がしっくりくるような雰囲気。接待、デート、記念日など特別な日の食事にピッタリ。

料理は最高級にもかかわらず、手の届く価格

上記にも記載があるが、こちらのお店で提供する料理は、他の店舗では23倍する金額で提供しているほどクオリティが高い。客層としては経営者の方も多く、常連さんいわく「銀座に1回寿司を食べに行くならこちらのお店に3回きた方がお得」とのこと。また、ちょっと背伸びしてご褒美や特別な日などにも手の届く価格帯なので嬉しい限り。

人気コース(おもてなし23品コース)

【おもてなし23品コース】お一人様 8,640円(税サ込)
画像をクリックして見ることができます。

これだけの質の高い料理が23品もあって1万円以下とは驚き。
※23
品は季節や時期によって、料理が変わることもあります。
このコースの詳細や予約はこちら(一休.comページ)

まとめ

  1. 料理長の寿司のおいしさへのこだわりの強さ。
  2. コンセプトは「高級寿司を手の届く価格でご提供」大衆店のネタは一切扱わない。
  3. 寿司酒場のためお酒の種類も40種類とかなり豊富。
  4. 記念日、デート、接待の特別な日にぜひどうぞ。
  5. まずは、おもてなし23品コースがオススメ(質は最上級、量も申し分なし)

店舗情報

TEL03-6712-6690
♦時間:
ランチ / 月~金 11:30-15:00(LO14:30)
ディナー / 月~金・土曜日  18:00-23:00(LO22:00)
♦最寄駅:渋谷駅・表参道駅
♦住所:東京都渋谷区渋谷2-8-10 青山FMビル B1F
♦こちらのお店の各種SNSページ
facebook

スポンサーリンク